検索結果

タグ検索

人気美顔器口コミサイトで“日立 クチコミ”タグの付いているブログ記事

下記のエントリー(記事)が検索結果となります。

日立 クチコミ

『日立』などの大手企業から発売されている美顔器のクチコミを聞いて思う事

「日立」から発売されている「ハダクリエ」という美顔器について考える時、どうしても「美顔器購入の決め手にネームバリューが必要か」という事について考えてしまいます。

実際、「ハダクリエ」のクチコミをお聞きしても、「『日立』さん(という大企業の)美顔器だから買ってみた」という声をよく聞くのです。

筆者個人的な考えとしては、「美顔器に限らず全ての商品はネームバリューその他の要因ではなくて美顔器(その商品)そのもので勝負するもの」だと考えています。

しかし、「大企業さんの製品の方が安心感がある」という声があるのもまた事実である事は認めなければいけません。

これは美顔器ではなくてシミ抜きの化粧品のお話になりますが、その手の化粧品を選ぶ時には大手の(名の知れた)メーカーさんの商品を購入すると良いという意見があります。

その理由として、何かトラブルがあった時に大手のメーカーさんが相手ならばそのトラブルへの対応、いわゆる「アフターサービス」をおろそかにする事はありませんが、あまり名の知れないメーカーさんだとそれがぞんざいになる事があり、あまり名の知れないメーカーさんにはアフターサービスに期待が出来ないからだと言うのです。

それが理由とは言い切れませんが、様々な美顔器のクチコミをお聞きすると、どこのメーカーさんの何という美顔器だったかはここでは触れませんが、「美顔器が壊れたのでメーカーのお客様窓口に連絡したけど、いい加減な返答だったので頭に来た」という声を耳にした事もありました。

(かなり前の話なので現在はそのメーカーさんもお客様に対する応対に関しては善処している可能性はありますが)

小さなメーカーではお客様窓口専門の部署を置く事が出来ないという事情もあるのかもしれません(このあたりは筆者の想像で申し上げてまことに恐縮ですが)。しかし、メーカーの対応一つで商品にケチがついてしまうのは悲しい事です。 それはメーカーさんに善処を求めるところです。

そうかと言って、名の知れないメーカーの美顔器含む全ての商品を「得体が知れないもの」という目で見るのはどうかと筆者は思うのです。

今日大企業と言われる「日立」や「パナソニック」なども、始めから大企業だったわけではありません。それらの大企業も、大企業と呼ばれるまでには人知れぬ努力があったはずです。

そして、「悪徳商法で利用される怪しげな機器」というイメージのあった美顔器が今日家電製品として確立した地位を築いているのも、美顔器メーカー全体が努力をして来た成果であると筆者は考えます。

タグ

2012年2月14日|

カテゴリー:日立美顔器

人気美顔器はどれだ!

スポンサードリンク