検索結果

タグ検索

人気美顔器口コミサイトで“エビス 美顔器 使い方”タグの付いているブログ記事

下記のエントリー(記事)が検索結果となります。

エビス 美顔器 使い方

『エビス化粧品』の『ツインエレナイザーpro』は使い方次第で携帯美顔器の代わりになるか?

うろ覚えの記憶で大変恐縮ですが、この冬はお肌の乾燥を防ぎお肌にうるおいを与える美顔器、それもかばんの中に入れて携帯して外出先でもお肌にうるおいをチャージ出来る携帯美顔器が注目されているとどこかのTV番組で紹介されていたという記憶があります。

筆者のうろ覚えの記憶ではありますが、確かに美顔器が携帯出来て外出先でも使う事が出来ればお肌の乾燥を覚えた時に使えますので、便利なのは言うまでもありません。

しかし、実際には財布の中身を見て「やめておこう」とあきらめたり、「わざわざ携帯美顔器を買わなくても、美顔器本体がそれほど大きくなければ外出先に持って出かければいいのではないか」という事を考えたりして、携帯美顔器の購入をあきらめている人もいらっしゃるのではないでしょうか?

そのような事を考えるのも、「エビス化粧品」から発売されている携帯美顔器・「リッチミスト」が壊れやすいという口コミ情報を知った人が「じゃあ、同じ『エビス化粧品』さんから発売されている『ツインエレナイザーpro』という美顔器を携帯して使ったらいいんじゃないの?」と考える人もいらっしゃる可能性もあると考えられるからです。

「ツインエレナイザーpro」の大きさは長さ170mm、幅50mm、厚さ46mmで、重さはだいたい160gです。

携帯美顔器よりも大きくなりますが、持ち運びが出来ない大きさ重さだとまでは言えません。

しかし、携帯美顔器に要求されるのは持ち運び可能な大きさや重さだけではありません。

確かに携帯美顔器は持ち運びの出来るサイズと重さを持っている事が最も大きなポイントになる事は事実ですが、それ以外にも外出先で使うものですから、使い方は簡単かつシンプルである事が望ましいです。

そして、それらの条件をクリアした上で、使用するに耐えうる設計になっている事も必須条件です。

その「使用するに耐えうる耐久性」という点において「リッチミスト」が問題になっているから同じ「エビス化粧品」の美顔器でも「『ツインエレナイザーpro』の方を携帯して外出先で使えないか?」という話になっているわけですが、それを実行しようとすると「使い方がシンプル」という点において問題になって来ます。

「エビス化粧品」のサイトや「ツインエレナイザーpro」の公式ネットショップなどに記載されている「ツインエレナイザーpro」の使い方の説明を見る限り、コットンを「ツインエレナイザーpro」本体にセットして美容液をたっぷりそれに含ませて、あとはメニューを選ぶだけ、というように受け取れます。

ただし、「ツインエレナイザーpro」はイオンクレンジングの時には「モイスチャーローション」を、ツイン導入の時とマイクロカレントの時には「Cエッセンス」と「植物性プラセンタMC100」を、というように、メニューごとに使う美容液の種類が違って来るのです。

現実問題としてこれを外出先でいちいちやるのは大変面倒です。

ですから、「エビス化粧品」のサイトなどを見ていると、「『ツインエレナイザーpro』の使い方は簡単です」と言いたいのではないかと感じられる広告が出ていますが、それはあくまでも「自宅で使う美顔器として使う分には」という但し書きがつくわけです。

これらの事を考えると、「ツインエレナイザーpro」を携帯して持ち運ぶ事に関しては、「やってやれなくはないと思いますが、『ツインエレナイザーpro』は出来れば自宅、あるいは旅行先に持って行って部屋の中で使っていただいた方がよろしいかと思われます」という事になります。

つまりは「ツインエレナイザーpro」に限らず、一部のローラー美顔器を除けば外出先で携帯する美顔器と自宅で使う美顔器は分けた方が良いという事になるでしょう。

タグ

2012年2月22日|

カテゴリー:エビス美顔器

人気美顔器はどれだ!

スポンサードリンク