顔 テカリ

  

スポンサードリンク

顔 テカリ

顔のテカリには、オイリー肌と水分不足肌の2種類があります。

顔のテカリの原因

顔のテカリの原因は、油分不足のためにテカリ肌になるのと水分不足のための

テカリ肌とあります。

油分不足のためになる顔のテカリは、オイルクレンジングや洗顔、油とり紙などで皮脂の

取りすぎが原因です。皮脂を頻繁に除去してしまうので肌が『油分が足りない』と

勘違いして、油分を補うために皮脂をどんどん出して顔のテカリになります。

ニキビに悩むのは、この油分不足が原因です。

水分不足の顔のテカリは、夏場に多くテカリの原因のほとんどがこの水分不足なのですが、

クーラーにあたり過ぎて水分を失ったり、水分摂取量が少ないと肌が『これ以上水分を

失ってはいけない』と油分を分泌して水分が蒸発するのを防ごうとするのです。

水分の上に油分があると水分が油分に守られるからです。

これが顔のテカリの原因です。

この他に、頭皮が汚れて詰まっていると頭皮から分泌されるはずの皮脂が顔から分泌される

という原因もあります。

顔のテカリは清潔すぎるとテカリの原因になりますが、清潔にしていないと思いがけない

部分の汚れが顔のテカリの原因になります。

顔 テカリの予防・改善

顔のテカリ予防や改善方法ですが、油分不足の肌は油分を取りすぎないように

オイルクレンジングからミルククレンジングに変えたり、弱酸性・中性の洗顔料で

洗顔することでテカリの改善ができるでしょう。

テカリの予防として油分不足でも、保湿は必要なので弱酸性の化粧水で保湿し

水分・油分のバランスを整えることも必要です。

顔のテカリ大きな割ありを占める水分不足ですが、油分の少ないまたは油分の入っていない

保湿成分を多く含んだ保湿液で十分に保湿し、クリームは使用しないで美容液で保湿液の

蒸発を防ぐことも大事です。

また、保湿成分のマスクやパックで保湿ケアを行うことも効果的です。

顔のテカリには混合性肌のTゾーンはオイリーでUゾーンは乾燥という肌には、肌質に応じて

保湿や洗顔方法を変えた方がいいでしょう。

10代の思春期には、ホルモンのバランスが整っていないため洗顔や保湿に十分に気を使っていても

改善されないこともあります。

顔のテカリ改善は正しい知識で

顔のテカリの改善法として保湿などの外からの改善だけでなく、栄養のある食事、規則正しい

生活、喫煙・飲酒を控えるなど内面からの改善方法も大事なことです。

保湿ができていても乱れた生活習慣では改善されません。

まず、自分の肌の状態をよく把握し正しいケア方法や肌に合った保湿液を利用することで

顔のテカリの改善を行いましょう。

規則正しい生活を送り健康的に顔のテカリを予防しさっぱりした肌を手に入れましょう。

タグ

2011年1月10日|

カテゴリー:顔 テカリ

人気の美顔器はどれだ!

  スポンサードリンク

Powered by
Movable Type 4.261

スポンサードリンク