日立美顔器

  

スポンサードリンク

日立 クチコミ

『日立』などの大手企業から発売されている美顔器のクチコミを聞いて思う事

「日立」から発売されている「ハダクリエ」という美顔器について考える時、どうしても「美顔器購入の決め手にネームバリューが必要か」という事について考えてしまいます。

実際、「ハダクリエ」のクチコミをお聞きしても、「『日立』さん(という大企業の)美顔器だから買ってみた」という声をよく聞くのです。

筆者個人的な考えとしては、「美顔器に限らず全ての商品はネームバリューその他の要因ではなくて美顔器(その商品)そのもので勝負するもの」だと考えています。

しかし、「大企業さんの製品の方が安心感がある」という声があるのもまた事実である事は認めなければいけません。

これは美顔器ではなくてシミ抜きの化粧品のお話になりますが、その手の化粧品を選ぶ時には大手の(名の知れた)メーカーさんの商品を購入すると良いという意見があります。

その理由として、何かトラブルがあった時に大手のメーカーさんが相手ならばそのトラブルへの対応、いわゆる「アフターサービス」をおろそかにする事はありませんが、あまり名の知れないメーカーさんだとそれがぞんざいになる事があり、あまり名の知れないメーカーさんにはアフターサービスに期待が出来ないからだと言うのです。

それが理由とは言い切れませんが、様々な美顔器のクチコミをお聞きすると、どこのメーカーさんの何という美顔器だったかはここでは触れませんが、「美顔器が壊れたのでメーカーのお客様窓口に連絡したけど、いい加減な返答だったので頭に来た」という声を耳にした事もありました。

(かなり前の話なので現在はそのメーカーさんもお客様に対する応対に関しては善処している可能性はありますが)

小さなメーカーではお客様窓口専門の部署を置く事が出来ないという事情もあるのかもしれません(このあたりは筆者の想像で申し上げてまことに恐縮ですが)。しかし、メーカーの対応一つで商品にケチがついてしまうのは悲しい事です。 それはメーカーさんに善処を求めるところです。

そうかと言って、名の知れないメーカーの美顔器含む全ての商品を「得体が知れないもの」という目で見るのはどうかと筆者は思うのです。

今日大企業と言われる「日立」や「パナソニック」なども、始めから大企業だったわけではありません。それらの大企業も、大企業と呼ばれるまでには人知れぬ努力があったはずです。

そして、「悪徳商法で利用される怪しげな機器」というイメージのあった美顔器が今日家電製品として確立した地位を築いているのも、美顔器メーカー全体が努力をして来た成果であると筆者は考えます。

タグ

2012年2月14日|

カテゴリー:日立美顔器

ハダクリエ ブログ

『保湿サポート器・ハダクリエ』をブログで紹介する事の注意点

「保湿サポート器・ハダクリエ」は使っている人が多い事もあって、ネットで検索するとブログにその感想を載せている人もいます。

現在「保湿サポート器・ハダクリエ」の購入を迷っている人は、そのように実際に「保湿サポート器・ハダクリエ」を使った事のある(あるいは現在使っている人)からの口コミかブログという方法でその感想や効果を知りたいと考えているものではないでしょうか。

「保湿サポート器・ハダクリエ」に限らず美顔器の効果については、口コミ情報として文章にして読ませるという形を取るよりもブログとして写真と文章の両方で説明していただいた方がわかりやすいのは確かです。

たとえば使ったあとのコットンを「こんなに汚れが落ちました!」というようにブログに載せていただけると、その効果が文章だけで書かれるよりもわかりやすいでしょう。

それとは逆に、自分が「保湿サポート器・ハダクリエ」を使ってみて良かったからそれを自分のブログに載せて不特定多数の人に「保湿サポート器・ハダクリエ」の良さを知ってほしいと考える人もいらっしゃるのではないでしょうか。

確かに、自分が使ってみて良かったからその良さをたくさんの人に知ってもらいたいという気持ちはわかります。しかし、「保湿サポート器・ハダクリエ」の事をブログに載せるにもルールはあります。

まず、個人情報は載せない事です。

これは「保湿サポート器・ハダクリエ」に限らずどのテーマのブログでも言われる事ですが、自分は匿名にして個人情報を考慮してある事柄を書いたつもりでも、特定の人が読めば誰の事なのかわかってしまうように書く事も出来れば避けたいものです。

自分に悪気はなくてもそれを読んだ人が嫌な思いをする事もあり得るのです。

それが元でトラブルにまで発展する可能性もありますから、細心の注意が必要です。

次に気をつけたい事は、顔写真を載せない事です。

「『保湿サポート器・ハダクリエ』を使ってこんなにお肌がきれいになりました!」と自分の顔をブログに載せたいと考える人もいらっしゃるかと思われますが、ブログに顔写真を載せるのは控えた方がよろしいでしょう。

「他人の顔写真ならブログに載せたらいけないのはわかるけど、自分の顔写真ならいいんじゃないの?」と思う人もいらっしゃるかもしれませんが、ネットに顔写真を載せる事はかなり危険な事なのです。

ネットの画像というものは、容易にコピーして保存する事が出来ます。つまり、あなたが自分のブログ内に載せた顔写真を誰かがコピーしてその画像を悪用する可能性もあるのです。

それ以外にも気をつけたい事は、悪口は載せないという事です。

個人の悪口以外にも、「『保湿サポート器・ハダクリエ』は○○という美顔器よりも効果がある!」というような、特定の美顔器を名指しで比較するような表現も避けた方が無難でしょう。その「○○」という美顔器が好きで愛用している人から反感を買ってそれがトラブルの原因になってしまう可能性もないとは言い切れません。

前述のとおり、「保湿サポート器・ハダクリエ」については確かに口コミ掲示板に書き込むよりも自分のブログに使用後のコットンなどの画像を載せて紹介した方がその効果がわかりやすいという事はあります。

しかし、ブログに限らず何事にもルールというものがあります。そして、ブログに潜む危険性というものも考慮に入れた上でネット上に載せなければならないのは「保湿サポート器・ハダクリエ」に限らずブログとしてネット上に載せるもの全体の注意点です。

タグ

2012年2月 1日|

カテゴリー:日立美顔器

ハダクリエ 効果

『保湿サポート器・ハダクリエ』は効果が実感出来るのが嬉しい

「保湿サポート器・ハダクリエ」の企画と開発は女性社員のプロジェクトチームだったという事もあって、女性のツボを押さえた美顔器だと言えます。そして、「使い続ける」という事を追求した美顔器でもあるように思えます。

まず、美顔器専用ジェルのたぐいが要りません。

ローラー美顔器やスチーム美顔器などの例外はありますが、普通は美顔器にはその美顔器専用の美容液やジェルのたぐいが必要になります。この出費が結構痛いのです。

そして、その美顔器専用の美容液のたぐいを買い続ける事が出来なくなってその美顔器を使うのをやめてしまうという事もあります。

あるいは、その専用美容液がお肌に合わなかったために美顔器の使用をあきらめざるを得なくなるという事もあります。

しかし、お手持ちの化粧水が使える「ハダクリエ」ではそのような心配が無用です。

誰もがにきびなどの肌トラブルのないきれいな白いお肌にあこがれると思われますし、それを手に入れたいと願っているものでしょう。 しかし、きれいなお肌をすぐに手に入れる事は出来ません。きれいなお肌にするための努力は常に必要になります。

つまり、美肌を手に入れるためにはお肌のお手入れを長く続ける必要があるのです。

美肌に限らず勉強でも何でもそうだと思うのですが、何かを長く続かせる方法とは、やり方が簡単でかつその効果が目に見えてわかる事なのではないかと筆者は考えます。

その点でも「ハダクリエ」は考えて作られていると思われます。

まず、操作が簡単です。

「ハダクリエ」本体のヘッド部分に市販のコットンを乗せてセットしたあとにお手持ちの美容液でそのコットンを湿らせてスイッチオン。そして、使いたいモードに切り替えてヘッド部分をお肌の上に滑らせてゆくだけです。 難しい事は何もありません。

それに、効果がわかりやすいです。

たとえば「クレンジングモード」一つとっても、そのメニューが終わったあとの黒くなったコットンを見ると、「ああ、これだけ私のお肌って汚れていたんだな」・「これだけ汚れていた私のお肌がきれいになった」とその効果を実感する事が出来ます。

何日か「ハダクリエ」を使い続けた効果については個人差がありますが、「お肌がしっとりして来た」・「色が白くなって来た」とその効果を実感する事が出来ると言います。

同じ事を繰り返るようで申し訳ありませんが、ここで取り上げた「ハダクリエ」の効果は人によって違いがあります。コットンの汚れ具合一つとっても、「コットンが汚れていなかった」と言う人もいます。

そして、「ハダクリエ」自体にも効果のある・なしはあります。

ですから「万人に効果のあるものはない。それは『ハダクリエ』も例外ではない」という事も視野に入れる必要があります。

タグ

2012年1月10日|

カテゴリー:日立美顔器

ハダクリエ 感想

『保湿サポート器 ハダクリエ』の感想

日立から発売されている美顔器・「保湿サポート器 ハダクリエ」については口コミ情報を見る限り、保湿効果とともに美白効果や毛穴を目立たなくする効果も評価されています。

そのため、一度「保湿サポート器 ハダクリエ」を使ってみたいとお考えの方も多いのではないかと筆者は考えます。

「保湿サポート器 ハダクリエ」はその名のとおり「お肌の保湿力をサポートする美顔器」です。 具体的には洗顔では落とせない汚れを落とし、お手持ちの化粧水を浸透させやすいようにお肌を変化させて行ったあとに実際にお手持ちの化粧水を浸透させるのです。それによってお肌の保湿力がアップさせるという事なのです。

ただ、中には「保湿サポート器 ハダクリエ」を使う事によってお手持ちの化粧水の吸収率が高まったために「『保湿サポート器・ハダクリエ』を使用する前に比べて化粧水が減るのが早くなったため、それまでよりも手持ちの化粧水を買う頻度が高くなった」、つまり、「結果として保湿サポート器 ハダクリエ」を買って使用する前よりも化粧水へのお金がかかるようになったという感想も寄せられましたが、「保湿サポート器 ハダクリエ」のお手持ちの化粧水を使ってのケアが出来る点について高く評価する声が多く聞かれました。

『保湿サポート器 ハダクリエクール』の機能と感想

これを読んで下さっている方の中には「保湿サポート器 ハダクリエ」と同じ日立さんから発売されている「保湿サポート器 ハダクリエクール」とどちらを買おうか悩んでいらっしゃる人もいるのではないでしょうか?

「保湿サポート器 ハダクリエクール」と「保湿サポート器 ハダクリエ」とではどう機能が違うのかをご説明すると、クレンジングモード・ミクロパットモード・モイストアップモードがあるのはどちらにも共通している機能ですが、「保湿サポート器 ハダクリエ」がお肌のストレスのケアが出来る「リフレッシュモード」があるのに対して「保湿サポート器 ハダクリエクール」では「リフレッシュモード」の機能がない代わりに「クールエステモード」があります。

このクールエステモードで開いた毛穴を冷やして毛穴を閉ざすのです。

つまり、「保湿サポート器 ハダクリエクール」は毛穴の汚れをとったあとにその保湿をしてから冷やす事によって即座に開いた毛穴を閉ざす事でお肌のみならず毛穴のケアも出来るという美顔器なのです。

残念ながら「保湿サポート器 ハダクリエクール」の感想はあまり多く聞かれません。

しかし、筆者は「保湿サポート器 ハダクリエクール」の機能からお肌の保湿とともに毛穴のケアにも配慮した美顔器なのではないかという感想を持ちました。

毛穴のケアには汚れを落としてそのあとに美容液で毛穴のケアをしたあと、すぐさま毛穴を閉ざす事が大切なのですが、これが口で言うのと実際にやってみるのとは大違いで、開いた毛穴はなかなか毛穴が閉じてくれないのですからこれを閉ざすのは結構大変です。

美顔器というものは第一にお肌のトラブルや悩み別に選ぶ事で、第二にその美顔器を使い続ける事が出来るかという事を考える必要があるのではないかと筆者は考えます。

その意味では「保湿サポート器 ハダクリエクール」は毛穴に悩む人に良い美顔器なのではないでしょうか。

タグ

2012年1月 3日|

カテゴリー:日立美顔器

ハダクリエ 価格

美顔器としては安い、『保湿サポート器 ハダクリエ』の価格

冬は外気が乾燥し、部屋の中もエアコンで乾燥しますし、夏も電車や部屋の中はエアコンで乾燥するのは冬と同じですが、冬よりも強い紫外線にさらされる事になりますので、ある意味ではお肌にとって夏は冬よりも過酷な状態なのだとも言えます。

このように、残念ながら周囲はお肌に悪いものが多いのが現状なのです。

パックをするのも悪くないですが、効果があまり持続しないのが難点です。美容成分を含んだドリンクを飲むという方法もありますが、それをずっと飲み続ける事を考えれば結構な出費になります。 それに、エステティックサロンは「高い」・「お金に関するトラブルが多い」というマイナスイメージがつきまとって敷居が高いと言いますか足を運ぶのをためらわれるところがあります。

そんな時、「美顔器欲しいなあ...」と鏡を見ながらため息をついてしまったりします。

しかし、実際に買うとなると、美顔器だって安いものでははありません。

高いものになると何十万円、安いものでも3万円くらいはします。

なので、「貧乏人はお肌のケアをするのもままならない」とため息とともに肩を落としてしまいます。

そのような中、価格が安いのにもかかわらず、美容効果は抜群と人気の美顔器があります。それが日立から発売されている「保湿サポート器 ハダクリエ」なのです。

「保湿サポート器 ハダクリエ」の価格については、メーカー希望価格は24,150円(税抜きで23,000円)、小売店によってはなんと1万円代で購入可能だというのです。

それだけ価格が安ければ「大した機能はついていないんじゃないの?」と疑いのまなざしを向けてしまいますが、そのような事はありません。

イオンの力を使ってのクレンジングやお肌に保湿成分を浸透させやすいようにする機能に実際にお肌に美容成分を浸透させる機能、さらには肌ストレスを軽減させる機能までついています。 そして、それがはったりでもなく多くの人から「効果が目に見える」と評判になっているのも事実です。

しかし、「保湿サポート器 ハダクリエ」を何故買おうと思ったのか?という問いに対して、価格もさる事ながら「日立さんの商品だから信用が出来ると思った」という声も聞かれます。

嫌な表現が入ってしまって恐縮ですが、美顔器に限らず全ての商品はメーカーのネームバリューではなくてその商品自体で勝負するものだと筆者は考えます。 しかし、現実にはメーカーのネームバリューがものを言ってしまう事が多々あります。

保湿サポート器 ハダクリエ」に関しても、ただ価格が安いだけではなく、「日立」という、大手の家電メーカーの商品だったからこそ信用があったという側面が全くないとは言い切れないところが良い所なのか悪いところなのか考えさせられます。

タグ

2011年12月29日|

カテゴリー:日立美顔器

ハダクリエ 口コミ

『保湿サポート器 ハダクリエ』ってどうなの? ?口コミ情報の利用の仕方?

「保湿サポート器 ハダクリエ」は日立から発売されている、お手持ちの美容液を使用し、その美容液によって保湿するサポートをするという、その名のとおり「お肌の保湿をして美容効果を引き出す手伝いをする」事によって美容効果を出す事が特徴の美顔器です。

美顔器と言えば、スチームの力で保湿して美容効果を出すスチーム美顔器やお肌の上でコロコロと転がして血行を促進させる事によって美容効果を出すローラー美顔器などの例外はありますが、大抵はその美顔器専用の美容液のたぐいが必要になります。 もちろん、美顔器専用美容液のたぐいはその美顔器の効果を最大限に引き出すために開発されたものだとは承知してはいるものの、美顔器専用美容液のたぐいの価格は「ここまで高くなくても」と言いたいほどには高いです。 そのため、美顔器を使い続けるためのコストパフォーマンスのほとんどは美顔器専用美容液が占めていると言い切っても過言ではありません。

それに、「保湿サポート器 ハダクリエ」は「保湿サポート器 ハダクリエ」本体価格も美顔器としては安価な方に入ります。

「保湿サポート器 ハダクリエ」よりも本体価格が安い美顔器はありますが、ローラー美顔器の一部を除けば美顔器本体の価格は安くても高価な美顔器専用美容液のたぐいを一定期間購入しなければならないなどのからくりがあるものもある中、これは嬉しいです。しかも、「保湿サポート器・ハダクリエ」の口コミ情報を見る限りでは特に美白効果と毛穴をなくす・少なくする効果について評価する声が聞かれます。 つまり「保湿サポート器・ハダクリエ」は、多くの人から「価格が安いからと言って美容効果がないというわけではない」と支持されている美顔器だと言えます。

美顔器というものは買ったとしても2台くらいまでが普通で、何台も何台も買う人は少ないのではないでしょうか? それだけに美顔器の購入は慎重にならざるを得ないのは仕方のない事だと筆者も思います。

(もちろん、顔用でもケアする場所によって形が変わっていたり、ボディ用と顔用とを使い分けたりするローラー美顔器などの例外はありますが)

実際に試してみるのが一番ですが、現実問題としては使った事のある人からの口コミ情報を頼りに自分が購入する美顔器を決めるのが現状かと思われます。

しかし、口コミ情報を鵜呑みにするのはやめて下さい。

美顔器に限らず、この世に100%の人に受け入れられるものはありません。

ですから、もし、あなたが「保湿サポート器 ハダクリエ」を使用してその効果を実感出来なかった時に「『保湿サポート器・ハダクリエ』の口コミ情報を見たら良い事ばかり書いていたから自分も使ってみたけど、あまり効果はなかった」と他人のせいにしていると受け取れるような事を言うのは絶対にやめましょう。

そして、これも「保湿サポート器 ハダクリエ」に限らず全ての美顔器に言える事ですが、美顔器に過度の期待をしない事も大切です。

「そんな事あるの!?」と思われそうですが、これが口コミ情報を見聞きすると結構多いのです。

「保湿サポート器 ハダクリエ」に限らず、美顔器を購入する時に口コミ情報を見聞きする時にはこの2点を注意しましょう。

タグ

2011年12月27日|

カテゴリー:日立美顔器

ハダクリエ

『保湿サポート器 ハダクリエ』とは?

「保湿サポート器 ハダクリエ」とは日立から発売されている美顔器です。価格が安いのに美肌効果は抜群と最近人気が出て来ています。

「保湿サポート器 ハダクリエ」にはイオンの力を利用して毛穴の中の汚れを取るクレンジングモード、[プラスイオンとマイナスイオンの力で美容液の中に含まれる保湿成分をお肌が浸透しやすいように準備させるミクロパットモード、化粧水を浸透させてゆき保湿力をアップさせる事を目的としたモイストアップモード、肌ストレスを軽減させるリフレッシュモードの4種類の機能があります。

わかりやすく言えば「普通の洗顔では落ちない毛穴の汚れを取って、保湿成分がお肌に浸透させやすいような状態にしたあとに保湿成分を浸透させ、さらに週に一度お肌のストレスを軽減させる事で美容効果を生む」のが「保湿サポート器 ハダクリエ」であり、さらに大雑把に話せば、「クレンジングと保湿、そして肌ストレスを軽減させる」のが「保湿サポート器 ハダクリエ」です。

お肌のお手入れの基本は洗顔と保湿です。

洗顔だけやってもお肌がかさかさして肌トラブルの原因になりますし、保湿だけやっても毛穴などに汚れがたまってにきびの原因になります。この二つはワンセットでやりましょう。

そして、それをやってくれるありがたい機能を持つのがこの「保湿サポート器 ハダクリエ」なのです。

そして、「保湿サポート器 ハダクリエ」には専用の美容液のたぐいがない事がその大きな特徴になっています。

美顔器には一部の例外を除いてそれ専用の美容液のたぐいがあるのが普通です。

「その美顔器の特性を最大限に発揮するためには必要なもの」だと言われてしまえばそれまでなのですが、この美容液のたぐいにかかる費用が結構馬鹿にならないもので、そのために「その美顔器を使い続ける事が出来るか?」、具体的には「その美顔器を使うためにその美顔器の専用の美容液を買い続ける事が出来るか?」という事まで視野に入れた上で美顔器の購入を検討しなければならなかったほどです。しかも、残念にもその専用の美容液のたぐいがお肌に合わなかった場合にはその美顔器そのものまで使用を断念せざるを得ません。

しかし、「保湿サポート器 ハダクリエ」はお手持ちの化粧水を使ってお肌のケアをしますので、「美顔器専用美容液のたぐいがお肌に合わなかったら...」とか、「美顔器専用の美容液が高くて買い続ける事が出来ない」という心配は無用です。これは特にお肌が弱い人にとって嬉しい事です。

タグ

2011年12月26日|

カテゴリー:日立美顔器

日立美顔器

日立の美顔器は、 フェイスクリエというコンパクトで乾電池式のイオンクレンジング器です。 毛穴の汚れを取り除く美顔器です。

日立の美顔器

日立の美顔器は、日立が初めて発売した美顔器です。

フェイスクリエという名で2008年7月1日に発売されました。

イオンクレンジング器で、粒子の細かいファンデーションや洗顔料の成分、角質や余分な皮脂などを取り除きます。

かなりの売れ行きが好調なフェイスクリエですが、女性だけで構成した開発チームが徹底的にこだわり製品化した美顔器です。

カラーは、パールホワイト・パールブラウン・パールピンクの3カラーがあります。

日立の美顔器フェイスクリエは、高さ約13cmで90g程度のコンパクトさで乾電池式ということで、旅行先でもどの部屋でも場所を選ばずに使用できます。

単4形アルカリ乾電池を2本で使用でき、電源スイッチのほかに4段階のイオン強弱モードがあります。

1日3分間のクレンジングで終了なのですが、毎日使用しても電池の持ちは約10ヶ月間使用可能となっています。

価格は、1万2千円程度なのですが価格比較サイトで調べると1万円弱で購入できるようです。

日立の美顔器の機能

日立の美顔器のフェイスクリエはイオンクレンジング器なのですが、イオンでどのようにして汚れを落とすのでしょうか。

ほこりなどの汚れはマイナスの電気をおびているため、毛穴に入り込んだほこりやファンデーションなどの汚れは一緒になってしまいます。

電気をおびたものをイオンといいますが、マイナス電気を持ったほこりがその他の汚れをマイナスイオン化してしまうのです。

そこで磁石の要領で、ゴムの電極部がプラスになることでマイナスイオン化した汚れを取り除くのです。

日立の美顔器は簡単に使用でき市販のコットンをセットし自宅で使用している化粧水をコットンに含ませ優しくふき取ります。

角質除去効果のある拭き取りタイプの化粧水を使用するとより効果がでると日立のサイトでも紹介されています。

毛穴の汚れが特に気になる小鼻まわりにも使えるようヘッド部分を小さくしてあり、握りやすいようにわん曲した造りになっています。

専用のジェルや化粧水を使用するものが多い美顔器類の中で自宅の化粧水で使用できるという手軽さは購入意欲をそそります。

価格も1万円以下で購入できるというコストパフォーマンスは、美顔器界に新たな風を吹き込みますね。

日立の美顔器は、私もぜひ購入したい1点です。

タグ

2009年10月 7日|

カテゴリー:日立美顔器

人気の美顔器はどれだ!

  スポンサードリンク

Powered by
Movable Type 4.261

スポンサードリンク